アンテナコレクト




カテゴリ:mayu Journal > Livedoor Blog

ライブドアブログで簡単にJavaScript(ジャバスクリプト)を
追加する事が出来るカスタムJSですが、あんまり入力し過ぎると
こんなメッセージが表示されます。

『body内固定タグの入力文字数が多すぎます。』


body タグ 多すぎ

こうなってしまった時に
JavaScript(ジャバスクリプト)を追加させる方法のご紹介です。

画像付きで詳しく説明するので、この通りに実行すれば大丈夫です。

実際に私が使用している方法ですが、応用できる方は好きにして下さい。

それでは始めます。

① カスタムJS『body内』にコードを入力してください。


   <script type="text/javascript" src="#"></script>

  このコードの『#』は後からURLと差し替えます。保存して頂いて大丈夫です。

② JavaScript(ジャバスクリプト)のコードを
  編集・作成出来るソフトをインストールして下さい。

  そのソフトとは『Microsoft Expression Web 4』です。

  『JSファイル』を作成出来るソフトを持っている方は不要ですが、私は
  このソフトを使用しています。インストールする為には、別な私の記事を
  参考にして頂けると幸いです。

  【インストール(無料)方法】 ← 別な記事にリンクしています(見るのをオススメ)。

③ JavaScriptファイルを作成(Microsoft Expression Web 4)します。

mew41

ソフトを立ち上げて左上の黄緑枠で囲った所を開き、


mew42

『JavaScript(J)』をクリックすると、


mew43

黄緑枠で囲った『無題_1.js』が作成されます。


mew44

カスタムJSに入力したいJavaScript(ジャバスクリプト)を
記入(コピー&ペースト)して下さい。

例えばこのJavaScript(ジャバスクリプト)をカスタムJSに読み込ませたい場合は、
黄緑枠で囲った部分は不要になるので <script> と </script> を記入しない状態、


mew45

にして、


mew46

『ファイル(F)』を選択して『名前を付けて保存(A)』をクリックし、


mew47

ファイル名(N)は『jsside』等、好きな様に変更して下さい。

ファイルの種類(T)はJscript ファイルを選択して『保存』をすれば、
JavaScriptファイルの作成は完了です。

④作成したJavaScriptファイルをライブドアブログ内にアップロードする。

  JavaScriptファイルは
  パソコン内の『ドキュメント』~『My Web Sites』内にあります。

  ライブドアブログの
  『マイページ』~『画像/ファイル』~『ファイル管理』 と選択すると、


mew48

となるので黄緑枠で囲った『アップロード』をクリックして、


mew49

先程作成したJavaScriptファイルを選択して開くと、
ライブドアブログにJavaScriptファイルのアップロードが完了します。


⑤最後はアップロードされたJavaScriptファイルのURLを、
  ①の『#』と差し替えれば完了です。

mew450

アップロード済みの黄緑枠で
囲ったJavaScriptファイル(私の場合はjsside.js)を開き、


mew451

黄緑枠で囲ったURLをコピーして、
『①』の時にカスタムJS『body内』に保存した


<script type="text/javascript" src="#"></script>

内の『』と差し替えをすれば、body内固定タグの入力文字数をまとめられます。

差し替えをすると私の場合はこうなります。

(・∀ ・)は皆様バラバラです。


<script type="text/javascript" src="http://(・∀ ・).jp/jsside.js"></script>

これで、たくさんのJavaScriptファイルを読み込ませる事が出来ます。

説明がうまくないので、こんなに長くなってしまいました。

見て頂いた皆様に感謝です。
続きを読む

ブログフッターのコピーライト部分を、

フッター a

から

フッター b

に変更する方法をご紹介致します、
とても簡単です。

各ページHTMLの、


コピーライト HTML B

青のマーカー部分を表記させたいコピーライトに差し替えるだけです。

コピーライト HTML A

私はこんな感じにしました。

HTMLは『記事を書く』で作成して、コピー&ペーストすると楽ですね。

続きを読む

このページのトップヘ