今日は小ネタ的な記事の更新をしたいと思います。

 ※ この方法は android os の場合になります。
    i OS も対応しておりますが、私が試して
    いないのでごめんなさい。

私はいつもパソコンからスマートフォンにUSBケーブルを使用して、
ファイルの転送をしていたのですがファイル転送中もスマホゲーム
依存症なので、スマートフォンを使用しておりました。

するとケーブルの接触不良などで接続が切断される事もしばしば・・・、
充電しながら、接続の切断を気にする事なくファイルの転送ができない
かなと色々調べたところ、その解決策を発見しました。

 ※ Wi-Fi環境必須

簡潔明瞭にまとめてみます。

最初はスマートフォンのPlayストアにて

 『AirMore』

と言うアプリをインストールして下さい。

AirMore

AirMore:スクリーンショット

インストールが完了したら、アプリを開いて下さい。

AirMoreOpen

AirMore:スクリーンショット

次にパソコンのブラウザで『AirMore』のサイトを表示させて下さい。

AirMore』← ブックマークすると楽です。 

AirMorePC

パソコンでWebサイトを表示させたら、スマートフォンアプリのAirMoreを開き、
『接続するにはスキャン』をタップして、パソコンで開いているWebサイトの
『QRコード』を読み取って下さい。

QRコードの読み取りが完了すると、パソコンのWebサイトとスマートフォン
アプリの画面表示が下記の用に変わります。

『PC』


AirMoreAuthentication

『スマートフォン』

AirMoreConnection

ここまでくれば説明するまでもなく出来る方もおられると思いますが、
念の為ファイルの転送もやってみます。


 ※ ここから先はスマートフォンとパソコンのデータが参照
   されてしまうので、文章のみで記載させて頂きます

   今回はパソコンからスマートフォンにファイルを転送する場合
   ですが、逆も可能です。


  1. パソコンのWebサイト上の『ファイル』を開きます。
  2. 新規フォルダ+をクリック。
  3. フォルダ名の入力。
  4. 作成したフォルダを開きます。
  5. インポートをクリック。
  6. 『フォルダ・ファイル』をインポートをクリック。
  7. PC内の移動したい『フォルダ・ファイル』を選択します。
選択を『OK』した段階で転送が始まり、
転送が完了するとスマートフォンでの
閲覧が可能となります。


『続き』からは別な応用方法をサラッとご紹介致します。


実は、ミラーリングも出来てしまうんです。 

なので、スマホゲーム依存症の私はプレイ動画を
YouTubeにアップロードしたりもしております。

先ほどはPCサイトWeb上のホーム画面で『ファイル』を選択しましたが、パソコンに
スマートフォンのディスプレイを表示するには『ミラーリング』を選択するだけです。

すると、PCのサイト上に縦長の画面が表示されます。


AirMoreMirror

後は『キャプチャソフト』を使えば、スマートフォン動画を撮影出来ます。

私は『Bandicam』と言うシェアウェアを使っています。


AirMoreBandicam

無料版だと録画時間が10分なのとソフトのロゴが入ってしまいます。
有料版でも5,000円しないので、趣味と思えば何てことないですね。

因みにココまでだと、スマートフォン音声の録音が出来ないので『YouTube』
に動画をアップロードする場合、私は『USBマイク』を使います。

ヨドバシドットコムで売っています。

【  ↑  広告じゃないよ  ↑  】

接続するとこんな感じ・・・、

USBマイク

ちょっと画質悪くてごめんなさい。

赤いケーブルは両方ともオスの3.5mmジャック端子に
なっていて、ケーズデンキで買いました。スマート
フォンのイヤホン端子に接続されています。


これで『AirMore』を使いミラーリングをしてPCディスプレイを
『Bandicam』でキャプチャ動画撮影、さらに音声を『USBマイク』
で録音すれば、簡単にユーチューバーの仲間入り(笑)。

でも、自宅にWi-Fiの環境がないと無理ですΣ( ̄ロ ̄|||)。

簡単で安くYouTubeに動画をアップロードする方法となっております♪。

最後に・・・、
音声を取り込む場合にスマートフォンで充電をしていると、ノイズを
拾ってしまうので、充電中の動画撮影は推奨しておりませんが、
ボリュームを上げると多少は目立たなくなります。


参考になったかな。゚+.(・∀・)゚+.゚。